副園長のブログ

クリスマス会

12月18日(月)は誕生会でした。12月の誕生会はクリスマス会もあわせて行います。
いつも通り誕生月のお友達をお祝いしたり、みんなで歌を歌ったり、先生の楽しいお話があり、いよいよみんなお待ちかねの南先生のマジックの番です。
そこに出てきたのは、南先生ではなく、南トナカイでした!

Read more

お餅つき

12月13日(水)14日(木)でお餅つきをしまいた。
今年は2日とも天気に恵まれ、園庭で行うことができました。
子どもたちが集まり、道具の説明を受けます。かまどで火を焚いて羽釜の中のお湯が沸騰し、熱い湯気でせいろの中のもち米が蒸され柔らかくなります。
蒸しあがったもち米を石臼に移し、まずは杵でコネコネ!この作業が地味にきついのです。今年もお父さんたちの力を借りました。
今年は2日間とも8名ずつお手伝いに来てくれました!仕事の合間や休みを返上してきてくれました。なかには2日とも手伝いに来てくれた強者も!ありがとうございました。
少し粘りが出てきてお餅っぽくなったらいよいよつき始めます。ぺったんぺったん気持ちいい音が響きます。
子どもたちの「がんばれー!」コールにやむに辞めれません!

Read more

生活発表会

またまた久しぶりの投稿です。投稿が遅くなり申し訳ありません。
12月に入り、早いもので今年も残すところ1週間弱となりました。
12月9日(土)10日(日)で生活発表会を行いました。
9日(土)は年少・年中さんの舞踊劇と生活の発表会です。
年少さんはたんぽぽ組「てぶくろ」ちゅうりっぷ組「おしゃべりなたまごやき」の舞踊劇、年少合同での「三角の発表会」
年少さんはゆり組「アラジン」すみれ組「西遊記」の舞踊劇、年長合同の「リスさんの新しいお家」でした。
年少さんは初めての生活発表会、多くの観客がいる中でとてもドキドキしていましたが、練習の成果を発揮していました。
年中さんは年少の時より長い劇にも関わらず、立派に役をこなしていました。
10日(日)は年長さんの劇と生活の発表です。
もも組「やまなしもぎ」うめ組「ともだちや」の劇、生活の発表は歌と合奏です。
さすが年長さん!セリフ劇なので自分のセリフは当たり前ですが、他の人のセリフまで覚えていないと成立しません。みんなどの役でもできるくらい完璧に覚えていましたね!また、効果音なども自分たちでしていました。
年長合同では、「気球に乗ってどこまでも」の歌と、「聖者の行進」をハーモニカで演奏し、最後は運動会のパラバルーンの時に使った「やってみよう」を心を一つにして合奏しました。
成長した子どもの様子に、保護者も先生も涙涙の発表会になりました。
子どもたちは生活発表会を経験するとこにより、自分の感情や意思を表現しながら、仲間と共に楽しみ共感し合う喜びをしる。仲間の大切さを意識し、その触れ合いの中で自己の存在感や充実感を味わう。セリフや替え歌は子どもの想像や思考力を養い、イメージや言葉を豊かにする。自ら小道具や大道具を作り、表現する意欲を高める。日々の練習を積み重ねることで、自分の責任を果たそうとし、達成感を味わう。などいろいろな面で成長します。約一か月の練習と本番よく頑張りました。
また、担任の先生も一か月以上前から、劇を決め、脚本、セリフ決め、音響、衣装、大道具小道具作り、など色々なことを一人で頑張りました。補助や、出番の先生は裏方に回って幕や、道具の出し入れをしていまいた。

Read more

デブ芋ちゃん

ご無沙汰をしています。相変わらず事務作業に追われている副園長です。
10月30日(月)6月に苗を植えた園長の実家の畑に、芋ほりに行きました。
園バス3台で学年ごと移動しました。日頃園バスにならない子もバスに乗れて大満足。
みんな長靴をはき、スコップや手で掘り進めます。前日に雨が降り土が柔らかくなっていたとはいえ、なかなか骨の折れる作業です。
一心不乱に掘り進めていくと・・・・
デブ芋ちゃんがいっぱい!!!!中には自分の顔より大きいものも!植えたときの「デブ芋ちゃんにな~れ!」のおまじないが通じました。
みんな2個ずつ持って帰りました。どんな料理にして食べたかな?
残りの芋は11月2日(木)の誕生会の日に焼き芋にしました。
誕生会が始まる前に、朝から木を燃やしていた火床に一人ずつアルミホイルをまいた芋を投げ入れます。

Read more

お祭りごっこ

清和幼稚園は水神社という神社の横にあります。
また、園長・副園長は神社の神主もしていることから、幼稚園も水神社の秋祭りに参加をします。
秋祭り(正確には秋季例大祭)は、収穫を感謝するお祭りです。前日には地域の方が集まり演芸や神楽を奉納しました。
祭り当日は、保護者の方も来ていただいてお店屋さんごっこや、お神輿をみんなで安部山公園まで引いていくのですが、生憎の雨で中止・・・(2年連続)
という事で、後日子どもたちだけで「お祭りごっこ」をしました。
まずは、水神社に行きみんなでお参りをします。幼稚園で採れたお米も「初穂」として各クラスの代表に水神様にあげてもらいました。
クラスのお神輿もお祓いしました。お神輿は各クラスで話し合って決め、みんなで手づくりします。
たんぽぽ「トトロみこし」ちゅうりっぷ「お菓子の家みこし」ゆり「裏山みこし」すみれ「月ウサギみこし」もも「カブト虫みこし」うめ「ネコバスみこし」
幼稚園に帰り「お店屋さんごっこ」です。お店屋も各クラス話し合って色々な物を使って見立てて作ります。これがなかなか本物と見間違うものも!
お金も自分たちで作り、売り手と買い手に分かれて言葉のやり取りをしながらお店屋さんごっこをしました。値段も話し合いで決めます。ラーメン一杯10円!?お買い得です!

Read more

第51回 運動会

10月8日(日)清和幼稚園第51回運動会を行いました。
今年は雨の心配はありませんでしたが、新園舎工事の為、例年より小さなスペースでの運動会です。
テーマも「ありさんの運動会」みんなが働きありさんになって工事のお手伝いをします。
開会式での変装は今年は園長が療養中の為、副園長が代わりのしました。(その様子はまたUPします)
各学年のかけっこや遊戯、体操みんなよく頑張りました。
年少さんは初めての運動会。いつもと違う雰囲気でも最後までよく頑張りました。
年中さんは、かけっこや遊戯など年少さんの時より力強く、息を合わせてできるようになりました。
年長さんは年少・中さんのお手伝いや道具だしも頑張ってくれました。競技も多いのに一つ一つ集中して取り組んでいました。
どの学年も成長が見れる運動会となりました。
また、父の会、母の会にも話し合いから準備、お手伝い、片付けまで協力いただきました。本当にありがとうございました。

Read more

上棟式

7月から始まった建て替え工事ですが、夏休みの間に基礎工事をしてあっという間に鉄骨が立ち上がりました。
新しい園舎の大体の形もわかってきて、みんなの期待も高まっています。
昔から家を建てる前には、その土地の神様に許しをえるため「地鎮祭」をし、棟を上げる時には今までの工事が終了したことに感謝し、建物が無事に出来上がるように「上棟式」をするという風習があります。

Read more

稲刈り

9月22日(金)に年長さんが稲刈りを行いました。
今年は園舎建て替えのため、大きな容器に田植えをしての稲作でした。
お米ができるかな?と心配していましたが、なかなかの豊作です。

Read more

久しぶりの投稿です。

皆様ご無沙汰しております。副園長です。
最後の投稿から早一か月・・・夏休みにもブログを更新したかったのですが、8月中旬に突然のパソコンの異常(T_T)
専門の方に見てもらい買い換えることとなりました。データはなんとか救えたものの、ソフトのインストールやら何らや・・・
悪戦苦闘しながらなんとか溜まっていた仕事を終わらせ、ブログに行きつきました。お許しください。

Read more

平成29年度 夕涼み会

7月20日(木)に第一学期の終園式をしました。清和幼稚園では終園式の次の土曜日に毎年「夕涼み会」を行います。
今年のテーマは今年度で幼稚園も様変わりをするので、みんなの思い出に残るように「たんけんしよう ようちえん」としまいた。
17:30園庭に集合します。毎年恒例の園長の扮装は・・・
神様ならぬ、「カメ様」です。いつもお付き合いありがとうございます。
最初に親子で遊ぶゲームコーナーをまわります。ゲームコーナーは清和幼稚園にちなんだ遊び場や生き物をイメージして先生たちが手作りします。
ゲームが終わると、みんなで輪になって踊ります。親子や友だちと一緒に踊りました。
その後は、裏山へ肝試しに行きます。オバケは毎年クラスで一個話し合って作ります。中にはかなり年期が入っている物も!
いつも楽しく遊んでいる裏山もこのときばかりは雰囲気が違います。全然へっちゃらな子も怖くて親御さんに抱っこされながらまわる子もみんな頑張りました!
頑張ったご褒美にお菓子のプレゼント。これもピザ窯とかけています。
清和幼稚園でしかできない夏祭りをモットーに毎年開催しています。ゲームやオバケなど手作りだからこその面白さや愛着があります。
大人になっても「裏山で肝試ししたな~」など心の何処かに残っていてくれたらいいな~!
また、今回の「夕涼み会」では父の会が大活躍してくれています。
前の週に集まり会議をしたり、当日はゲームの担当、蚊を追い払うために薪をしたり、肝試しのオバケ役、警備、後片付けなど様々なことでお手伝いをしていただきました。ありがとうございました。

Read more