園の様子

晴れの日散歩

今年の冬はなかなか雨が降りませんね。6月18日(金)は久しぶりに朝から雨!雨の日を待ち望んでいたのは年中さん。
雨が降ったら、傘をさして「雨の日散歩」をしよう!と言っていたのですが、伸び伸びになっていました。
クラス毎に雨の日散歩に出かけました。

Read more

清和ピザ

年度が変わり早2ヶ月強が過ぎました。在園児も新入園児も新しい環境になり、少しずつ幼稚園の生活リズムに慣れてきています。
元気に幼稚園にくる子、まだまだ保護者と離れがたい子様々ですが、園長としては来てくれるだけでも嬉しいのです。
そんな子ども達に「清和ピザ」のプレゼント!6月11日(金)に今年度1回目のピザ会を行いました。
清和幼稚園は2013年に食育の観点からピザ窯を作り、早8年となります。朝から約二時間薪を燃やして準備をします。
今回の具材はたまねぎ、ウィンナー、コーン、チーズ、そして畑大臣こと明石先生が清和の畑で作っていたグリーンピースを使ったピザです。
具材は出来るだけ旬のものを使うようにしています。
窯に入れたら約2分で焼きあがります

Read more

田植え2021

5月21日(金)に年長さんが田植えを行いました。
今年は早々に梅雨入りし、20日(木)に予定していましたが、雨で延期。去年は緊急事態宣言による一斉休園中で、先生だけで行ったことを考えると、出来るだけありがたいです。
今年度より「田んぼ大臣」に任命された定村先生の話を聞きます。

Read more

親子遊びの日

令和3年度もスタートし、早くも1カ月が経ちました。今年度も幼稚園の出来事や清和幼稚園の想いを当ブログでお伝えできたらと思っています。拙い文章ですが、どうぞよろしくお願いします。
幼稚園では4月23日(金)まで慣らし保育(11:30降園)を行い、26日(月)から通常保育を行っています。
4月27日(火)28日(水)30日(金)は、各学年の「親子遊びの日」を行いました。この「親子遊びの日」は今年度からの試みです。日頃子どもたちは清和の豊かな自然(裏山・ビオトープ等)の中で五感をフルに使って遊んでいます。自分で遊びを選び、時には友だちとぶつかりながら工夫や試行錯誤繰り返し学んでいきます。幼児教育とは「遊び=学び」なのです。いままで保護者は幼稚園での自由な遊びの様子を見るとがありませんでした。今回は同じ空間で同じ時間を過ごしてもらい、子どもたちの学びを感じて欲しいと思い設定しました。
当日はまず園庭に集まり、クラス単位で簡単な自己紹介を行いました。

Read more

こりすクラブ通信

本年度の「こりすクラブ」(未就園児園開放・毎週水曜日)は現在どんぐりハウスを建て替え中の為、中止します。
新しいどんぐりハウスが完成(5月中完成予定)し、その時のコロナウイルス感染症の流行状況を見て再開したいと考えております。
また、ホームページ上でお知らせいたします。

Read more

巣立ちの日

3月13日(土)に清和幼稚園第54回卒園式を行いました。
清和幼稚園の卒園式は去年から園庭・裏山を使って行います。密を回避するために始めたことですが、これがとても好評で恒例となってきています。
しかし、外でやるという事は天候に左右されます。前日は終日雨!夕方にやんだと思ったら夜雨!今年度は本当に天候に悩まさせました。
当日は雨も上がりましたが、園庭と裏山の整備の為、予定より一時間遅れで開催しました。

Read more

年長お別れ遠足

2月26日(金)に予定されていた年長さんのお別れ遠足(農事センターまで歩いていき芝生広場で遊ぶ)ですが、その前の日から雨!3月5日(金)に延期されました。
そして3月5日(金)も前の日から雨!当日は朝に雨はあがりましたが、現地に行けても芝生がべちゃべちゃで十分に遊ぶことができない。
それならばと、急遽予定を変更し、バスを出して葛原八幡神社に行こうという事になりました。葛原八幡神社は「和気清麻呂」をお祭りする、水神社とも所縁のある神社です。
クラス毎にバス2台に分かれ葛原神社に向かいました。

Read more

裏山清掃part2

早いものでもう3月。年長さんは卒園まであと2週間となりました。
今年の卒園式も園庭と裏山を使った清和幼稚園ならではものにしたいと思っております。
そこで「裏山を掃除しましょう!」と父の会が動いてくれました。2月28日(土)に来れるお父さんが集まり、フェンスから「どんぐり爺さんの家城」までの道のりをきれいにしてくれました。

Read more

劇遊びのその後・・・

温かくなってきたと思ったらまた寒波の襲来。冬に逆戻りですね。
ある日のことです。なにやらもも組さん(年長)がみんなで水神社に入っていっていました。なにするんだろう?とついて行ってみると・・・
子ども達の話し合いで、12月に発表した劇遊びをいつも見守ってくれている水神様にも見てもらおうとなったようです。もも組さんは神話の「ヤマタノオロチ」を演じました。
せっかくやるならと水神社の太鼓や摺り鉦を使いやってみることにしました。

Read more